ワリキリ

ちょっとウザイ感じのバイト仲間から、ずっと好きだとか付き合ってとか言われていて、もう大概にウザすぎるなーと思ってたんだけど、一応いつも一緒に仕事する仲間だからギクシャクするのも嫌だし、バイトは辞めたくなかったから適当にかわしていました。
その日も、いつものようにバイトの合間に「海沿いにお洒落なカフェを見つけたから一緒に行こう~」とか「今度の△△川の花火大会一緒に行こう~」とか「俺、きみと付き合ったら記念日にはディズニーのホテルで毎年お祝いしたいんだよね~」なんて馬鹿みたいなことばかり言っていたのですが、何故か急にふとひらめいて「付き合うとかは正直どうかなと思うんだけど、ワリキリだったら良いよ」なんて言ってみたんです。

するとその彼、「え?何でも良いよ!デートしてくれるんだったら!」と言うので、言いだしっぺの方がびっくりしてしまいました。
そんなわけで次の休みの日に海沿いのカフェでデートをしたのですが、カフェの後は近くのホテルでしっかりご奉仕して、お小遣いゲットしちゃいました。
私は好きなアイドルグループの地方コンサートに行くためにお金が欲しかったのですが、正直バイト仲間でワリキリができるとは思っていませんでした。
彼は変わらずウザイけれど、上手くかわせば害もないし、意外や意外セックスは大人びた余裕のあるプレイをするので私の方が逆にはまってしまいそうなくらいです。
額は遠慮して少な目にしか貰わないけど、それでも身近なところで良いお小遣い稼ぎが見つかってラッキーなんて思っちゃっています。
人妻 出会い
出会い 人妻