ワリキリ 失敗

これまでの経験からすると、ワリキリであろうとピュアな出会いであろうと
過剰な期待をするのはやめておいた方が良いなということがわかりました。
仕事仲間や学生時代の友人、ご近所さんを見ても、芸能人みたいなイケメンや、
モデルさんのような容姿の方はそうそういません。
何をもって失敗とするかは人それぞれだと思いますが、出会いサイトを利用したことがある人なら
大抵の人は「失敗した。こんなはずじゃなかった。」ということを経験していると思います。
写真で見ると小さく見えたはずなのに、実際あったら意外に長身だったり太っていたり私服のセンスが
イマイチだったりしたこともあるのではないでしょうか。

特にワリキリの場合、セックスをすることが前提なので、セックスできなかった場合の
微妙な空気は、女性の私でも「これってどうなるの?」と感じる場合があります。
1回もできなかったら、時間の無駄でしかない!失敗!2回目会うことは考えてないといった
経験も1度や2度ではありません。

いくら私が大胆で物怖じしない性格でもさすがに事前にメールで「勃起しなくてエッチできなかったら
ワリキリとは認められないの?失敗だから、顔あわせて帰宅するだけかしら」とは聞けません。
それぐらいデリケートな問題です。多分女性より男性の方が数倍デリケートだと思います。
会えただけでよい。一緒に食事ができればよいという人はきっとほとんどいないのではないでしょうか。

事前に体型の好み、ドタキャンOkか等確認をして、会う約束をすることをおすすめします。
失敗して気まずい思いを少しでも防ぎながら、ワリキリのサイトを使いたいなと思っています。
セフレ
出会い系 セフレ